経口中絶薬、マーベロン、モーニングアフターピル、緊急避妊薬

女性にやさしい各種避妊ピルをお届けします。

RU486のご使用及び輸入に関して
日本国内で中絶薬を使用する場合は、必ず指定医の指導の下で使用してください。
日本の法律では、個人で堕胎を行う事は刑法212条〜216条(堕胎罪)に該当し、摘発されるケースもあります。

RU486はご存じのように世界各国で使用されている非常に安全性・信頼性の高い優れた中絶薬ですが、残念ながら日本では未だに未認可の医薬品です。海外 から入手したり、所持したりする事自体は違法ではありませんが、上述のように個人で使用すると違法となります。個人で使用した場合、誤った服用等によって 時に重大なトラブルを引き起こす事もあります。

最近も日本国内の女性が中絶薬を使用し、出血がひどい為に病院に行き、中絶薬を使用した事を医師に伝えた所、その病院の医師が警察に通報し女性が書類送検さ れるという事例がありました。この事例における一番の問題はこの女性がなんと妊娠20週の時点で中絶薬を使用したという事です。妊娠49日以内でしか使用 が許されない中絶薬を妊娠20週で使用するというのは考えられない行為です。
このように、正確な知識、理解のないままにむやみに個人で中絶薬を使用する事は、大きなトラブルとなる可能性があります。そして日本国内での中絶薬の認可 がさらに遅れ、より一層女性が中絶をしにくくなる状況へと繋がっていきます。従って、必ずご自身で中絶薬についての正しい知識と理解を身につけ、そして指 定医の指導の下で使用するという事をお約束の上、RU486をお買い求めください。
また、上述のような状況もあり、現在日本ではRU486を個人輸入する事も規制の対象となりつつあります。このため、日本の税関の検査にあたってしまった場合、通関を拒否される可能性があります。
※万一通関できない場合もお客様ご自身に対し罰則やペナルティは一切ありません。

日本の税関ストップにあたってしまった場合、通関ができない可能性があります。万が一通関ができなかった場合は、税関から当店までいったん荷物を返送し、お客様に再発送料(1000円)をお支払いいただく事で再発送いたします。 (現在、日本にいるお客様には最初の1回のみ、再発送料をサービスしております。万が一税関で止められ返送となってしまった場合は無料で再発送いたします。)

万が一、税関で没収処分等になってしまいますと、一切対応できなくなりますので、必ず返送するようにしてください。また、通関できなかった場合のご返金、キャンセルは一切お受けできませんのでご了承ください。

※税関で止められてしまっても、お客様ご自身に対し罰則等は一切ありませんのでご安心ください。 RU486は上述のように大変安全性の高い薬ですが、誤った使用方法、不適切な使用法で服用すると、正常な効果が出ないばかりか、予期せぬリスク発生する可能性もあります。当サイトは専門の医療機関ではありません。医療・医学的なご質問に対してはお答えできない事があります。また、RU486その他製品のご購入及びご使用によって生じたいかなる結果にも当店では責を負えませんので予めご了承ください。

情報一覧

本日は数多くのウェブショップのなかより当店へご訪問頂きまして心よりお礼申し上げます。当店のWEBに掲載商品は全て正規ライセンスディーラーの製品でございます。粗悪な類似品や偽物などの取り扱いは一切しておりませんのでご安心ください!

個人輸入によって入手した医薬品の取り扱い、服用による責任は輸入者個人に帰結し、当店では責任を負いかねますので、予めご了承ください。